Googleマップを活用した オンライン集客ツール BME for Google

BME
for Google とは

MEO対策 の中でも最大級の効果があると言われている《サイテーション》を重視、さらに高度なSEO対策を加えることにより、Google検索エンジン/Googleマップにおいて『業種 エリア』で検索した際に、お店のアカウントを上位表示させるサービスです。

BME for Googleを導入する3つのメリット

上位表示で露出度UP

MEO対策の中でも最大級の効果があると言われている《サイテーション》と、さらに高度なSEO対策を加えることにより、Google検索エンジン/Googleマップにおいて『業種 エリア』で検索した際に、お店のアカウントを上位表示

WEBサイトの表示順位も向上

店舗名を検索した際、最上位にくるポータルサイトから予約が入ると従量制で課金が発生しますが、SEO対策(構造化)によって自社サイトが最上位になることで、大幅なコストカットが可能でございます。

閲覧数の向上、広告宣伝費の削減

月間の閲覧数は導入前後で約130件から約2100件と16倍UP。
また、広告宣伝費は導入前まで15万円かかっていましたが、導入後はBME for Googleの効果があり、他グルメ媒体を含んで39,800円までコストカットできました。

独自開発のサイテーションシステム

MEO対策の中でも最大級の効果がある《サイテーション》を重視、Googleが世界基準と認めている34媒体にお店のアカウントを自動生成します。SNSなど、Web上に存在する店舗情報は全てが正しいとは限らず、店舗名などの表記が統一されていません。ブレインは独自の技術によって店舗情報を一元管理し、Web上の店舗情報を統一することに成功しました。統一された正しい店舗情報をGoogleマップは信頼できる情報だと認識し、検索ランキングも上位に表示されるようになります。

店舗型のお店の集客におすすめの集客サービスです。

料金

  • 初期費用(税別)
  • ¥20,000
20,000

初期費用(税別)

  • 月額費用(税別)
  • ¥19,800
19,800

月額費用(税別)

MEO

MEOとは、Map Engine Optimization(マップエンジン最適化)の略語で、検索エンジンで「地域名+キーワード」で検索した時に表示されるマップで上位に表示するための技術・施策です。
上位に表示されることで、優良な見込み顧客を御社サイトに誘導できます。

Google Mapで表示されます。

クーポン発行

電話やホームページにも誘導可能

@2013 株式会社クラウドウォーカー All Rights Reserved