Googleビジネスプロフィールを活用して集客UP

店舗の正しい情報と魅力を引き出し、それによって集客に繋げる手段。

Googleビジネスプロフィールでやるべきこと

STEP 1

基本情報の登録


Googleビジネスプロフィールに営業時間、電話番号、住所など正しい情報を登録する

STEP 2

投稿


ビジネスの情報を発信する。

STEP 3

口コミ


Googleビジネスプロフィールの口コミを集める。頂いた口コミに返信する。

Googleビジネスプロフィールを導入する3つのメリット

上位表示で露出度UP

Googleマイビジネスに登録すると、エリア+キーワードなどのローカル検索を行ったときに、店舗情報が上位表示されやすくなります。
※ローカル検索とは:特定の地域や場所に関連するキーワードで検索結果を表示させることです。
例 「水前寺 美容室」、「水前寺 内科」「水前寺 居酒屋」などのキーワードで検索する方法です。スマートフォンが普及した近年で外出先からでも気軽にお店を探すケースが増えています。

口コミの管理できる

皆様もお店などを探したり、通販サイトなどで商品を購入する際に、他のユーザーの口コミなどを見る事がありませんか?実はこの口コミは、選んで貰うためにとても重要な要素なのです。ユーザーのアクション率(経路検索、電話、Webページ遷移)にも影響します。他のユーザーが実際に行って食べたりした評価や、購入した商品・サービスの評価などが高いと、行ってみよう、買ってみようと言う判断につながります。つまり他人の評価は客観的で正しい評価であると考える傾向にあります。
口コミは店舗検索のランキングへの評価だけでなく、実際に検索ユーザーがそのお店に行くかどうかの意思決定の材料にもなっています。

QRコードを活用してGoogleビジネスプロフィール クチコミ獲得が可能です!

最新情報が告知できる

インスタグラムの投稿をビジネスプロフィールに自動反映させる「インスタグラム連携」機能を用意。いつもどおりのインスタ更新だけで、ローカルSEO対策も一緒に進められます。また、予約投稿機能を使えば、業務の忙しい時間を避けて投稿を事前にセット、効果の高い時間を狙って投稿ができます。

独自開発のサイテーションシステム

MEO対策の中でも最大級の効果がある《サイテーション》を重視、Googleが世界基準と認めている34媒体にお店のアカウントを自動生成します。SNSなど、Web上に存在する店舗情報は全てが正しいとは限らず、店舗名などの表記が統一されていません。ブレインは独自の技術によって店舗情報を一元管理し、Web上の店舗情報を統一することに成功しました。統一された正しい店舗情報をGoogleマップは信頼できる情報だと認識し、検索ランキングも上位に表示されるようになります。

店舗型のお店の集客におすすめの集客サービスです。

料金

セルフプラン

  • 初期費用(税込み)
  • 月額費用
  • 5,500円
  • 5,500円
  • 初期費用(税込み)
  • 9,900
  • 月額費用(税込み)
  • ¥9,800

MEO

MEOとは、Map Engine Optimization(マップエンジン最適化)の略語で、検索エンジンで「地域名+キーワード」で検索した時に表示されるマップで上位に表示するための技術・施策です。
上位に表示されることで、優良な見込み顧客を御社サイトに誘導できます。

Google Mapで表示されます。

クーポン発行

電話やホームページにも誘導可能